ニューカレドニアらしいラウンジ

雰囲気

白い砂や木調など、ニューカレドニアの色彩をヒントにした色調が、現代的であると同時にエレガントなラウンジを彩ります。木材とアルコボンド壁材で仕上げられたラウンジからは、全面に広がる滑走路と山並みを見渡すことができます。ラウンジ内は、木材のぬくもりを感じると同時に、二枚のアルミ板の間にプラスチックをはさんだ壁材であるアルコボンド材が作り出すモダンさとシャープさも全体に広がります。明るい色合いの木の床はビニール材を織った層で覆われており、繊細な織模様を見て取ることができます。
中央エリアにはブッフェスペースとその他の部分を区切る大きなベンチが据えてあります。その上をバルコニーのようにオークが覆い、ニューカレドニアの数々の美しい風景を想起させるような木々のさざめきを感じることができます。

Salon Hibiscus

細部へのこだわり:ライトと調度品

LEDを使用し、照明の特別調整を行っております。場所により、青色の照明を用いて落ち着いたやわらかい印象のスペースを創っております。また、時間帯によって最適な光環境を整えるために、窓ガラスには全て電動リモコン式のカーテンが設置されています。

ベージュと砂色の革張りの椅子はこの上なく快適な座り心地です。通路に沿った座席にはプラグ差込口があり、飲み物やお皿を置くのにも便利な、曇りガラスと木でできたミニテーブルもございます。ビュッフェスペースには2本の立食式(バースタイル)のカウンターとスツールもございます。

Sculpture

展示品

ハイビスカスラウンジにお立ち寄りの際は、ニューカレドニアのアーティストや文化財もぜひご鑑賞ください。エアカランは、この素晴らしい環境で現地アーティストの作品をご紹介できることを誇りに思っております。

Salon Hibiscus

ラウンジ内サービス

ビジネススペース

メインサロンに2台の大型テレビ画面を設置、VIPルームにも1台設置しておりますので、随時、情報収集が可能です。IT面ではサロン全体でWiFiのご利用が可能です。また、iMacを5台設置しております。

ラウンジには時事、経済、女性誌など、各種新聞、雑誌を取り揃えてご用意しております。

独立したVIPルームとしてご利用いただけるスペースをサロンの奥に設けておりますので、必要に応じてご利用下さい。

Salon Hibiscus

ビュッフェスペース

 デニッシュ、小鉢、カナッペ、コーヒーとともに小さなデザートなど、機内サービススタッフが繊細でバラエティ豊かなおつまみをご用意いたしました。定番のフルーツジュースや健康ドリンクを始め、機内でご提供するものと同じワインなどの飲み物もご用意しております。お茶がお好きな方には、有名ブランド、クスミティーより、お茶、ティーバッグをセレクトし、ご提供しております。