Surf

ニューカレドニアの波に出会う

ニューカレドニアで最高のサーフスポットは、離島のビーチではありません。メジャーなサーフスポットは本島の西側に集まっていて、めったにない西風が吹かない限り、風向きは基本オフショアです。

美しい波はリーフブレイク。数百メートルの深さのドロップオフから立ち上がるバリアリーフの外側に寄せる波は美しいブレイクを見せます。

Récif

バリアリーフでのサーフィン

サンゴ礁でのサーフィンを誰もが経験している訳ではないでしょう。外洋からのスウェルをコントロールしたときに出るアドレナリン。
バリアリーフのサーフスポットにいるサーファーは、たいてい数名。じっくり波を選んで乗っても、その波にはあなたしかいません。

ニューカレドニアで最高のサーフスポット

サーファーのあなたのために、エアカランおすすめのニューカレドニアの極上サーフスポットを紹介いたします。

La roche percée

ロシュ・ペルセ La Roche Percée

ブーライユのロシュ・ペルセは、初心者が練習できるニューカレドニアで唯一のビーチスポットです。この広くて大な砂浜は、サーフィン&ピクニックにも最高で、サーフィンをしない友達や家族と来ても楽しめることから地元で人気が高く、キッズサーファーやサーフガールも楽しんでいます。

Surf Bourail

ブーライユ沖

オーナー自身もサーファーのネクウェタサーフキャンプから、サーファーはボートに乗ってグアロ湾の沖を目指し、このリーフでファインウェーブのマジックにかかります。刺激的なこと間違いなし!

Ténia surf

テニアパス

正式名称パス・ドゥ・サンバンソン。テニアパスとも呼ばれ、ウエンギ港のブラケから45分のバリアリーフにあるなサーフスポットです。テニア島の南に寄せる波は、サイズがアップすればチューブになるレフトウェーブです。 日帰りや、テニア島でのサーフキャンプでお楽しみいただけます。

Surf

ダンベアパス

ヌメアの沖に位置し、ボートで約30分のダンベアパスは、ニューカレドニアのサーファーの間でよく知られています。ここのライト、レフトの二つのウェーブは、入ってくるうねりの向きや風向きで形やサイズが変わり、ローカルサーファーの胸を熱くします。ダンベアパスから少し北へ向かうと、フォースパスという、深く掘れる波が立つエキスパート向きのスポットもあります。

ローカルサーファー:強い絆のコミュニティ

ニューカレドニアでのサーフィンを存分に楽しむために、ローカルの力も頼りましょう。ローカルサーファーと親しくなって、ダンベアやウアノといった、よりエキサイティングなスポットに挑戦してみてください。

波や天候の情報が必要な場合は、カレドニアンサーフィンリーグビッグバナナサーフクラブにお問い合わせください。 初心者のサーファーにとっては、安全にサーフィンするための注意やアドバイスをもらえます。