のどかでバラエティに富んだ旅に出かけましょう

エール・カレドニー

 

Aircal

パリから17,000km以上離れた太平洋の中心にあるニューカレドニアは、その景観の美しさと多様性、豊かな文化遺産、多民族性と人種の混合、そしてさまざまなアクティビティで人々を魅了し続けています。このパラダイスは、北から南へ、東から西へ、島々を忘れることなく、本物を求めるすべての旅行者を楽しませてくれるでしょう。

エール・カレドニーは、島々やグランドテール北部へ就航する航空会社です。ヌメア・マゼンタ空港から、最も魅力的な5つの目的地であるロワイヨテ諸島(マレ、リフー、ウベア)、イル・デ・パン、北部州(コネ)への航空便を運航してします。

➜エール・カレドニーについてさらに調べる(英語サイト)

Pirogue

目的地

イル・デ・パン

本島であるグランドテール島から60km離れた場所にあるイル・デ・パンは、「太平洋の真珠」の称号を誇らしげに表しています。ターコイズブルーの湾と白い砂浜が、ニューカレドニアの必見スポットとなっています。

➜ イル・デ・パンについてさらに調べる(英語サイト)

Radeau

ロワイヨテ諸島

グランドテール島の西側、飛行機でわずか40分のところにあるロワイヨテ諸島には、リフー、ウベア、マレという天国のような観光地があります。3つの島には、宝物がいっぱい !一番難しいのは、何から手をつけていいかということでしょう。 さまざまな顔を持つ島「リフー」、心に語りかける島「マレ」、楽園にいちばん近い島「ウベア」。

➜ ロワイヨテ諸島についてさらに調べる(英語サイト)

Coeur de voh

コネ

北部州の行政上の首都であるコネは、グランドテール島発見の出発点になります。コネからは、山脈の真ん中を流れる川沿いを歩き、壮大な眺めを堪能し、部族との本物の出会いを楽しんでください。

コネについてさらに調べる(英語サイト)